コミュニケーション

ペットを飼うと婚期が遅れる!?その理由と回避する方法を教えます!

独身の一人暮らしでペットを飼うと
婚期が遅れるよ~

このセリフって、
世間ではよく言われていますよね。
まさに都市伝説です。

だけど本当にそうでしょうか?

いま、一人暮らしで独身のあなた。

そろそろ一人だと寂しいから
ペットを飼ってみたいな。
でも、婚期が遅れたらどうしよう…

と迷っていたりしませんか?

 

そもそも、一人暮らしをしていると
なぜペットを飼いたくなるのか。

ペットを飼うとなぜ
婚期が遅れると言われているのか。

もしそうなら、
婚期を逃さずにペットを飼う方法は
あるのか?

 

心にこんな不安がある人のために、
私がこの疑問を解明して、
その不安を取り除いてみせます!

あなたの結婚欲にも関わってくるので、
自分の結婚観を見つめ直す
きっかけにもなりますよ。

この都市伝説を解明してから、
堂々とペットを飼ってくださいね。

一人暮らしが長くなると、なぜペットを飼いたくなるの?

学生から社会人になって早10年、
独身、一人暮らしの人の心境を
想像してみましょう。

一人暮らしが長くなると、
ペットと暮らしたくなるのは
誰にでもあることです。

いったい、どうしてなんでしょうか?

 

20代、30代の頃は、
まだ周りに独身の友人がいっぱいいて、
同僚と外食したり、友人の家に集まったり、

家にずっといることは少ないですよね。

そんな中、会社の仲間の一人や、
趣味仲間の一人、友人つながりの知人など、
さまざまな出会いの場が多くあり、

そこで結婚に至る人もいるでしょう。

 

そこでタイミングが合わずに、
結婚の機会がたまたまなかった人、

つまり長く独身でいる人たちは、
ある程度、歳を重ねており、
誰にも邪魔されたくない自分時間
が増えているはずです。

なので、誰かいい人がいれば
結婚もありだなと思いながらも、

傍らに優しく寄り添ってくれる存在、
干渉せず、癒しをくれる存在として、
ペットを飼うという選択肢が
浮かんでくるのでしょうね。

一人暮らしでペットを飼うと、なぜ婚期が遅れると言われているの?

一つ目の理由は精神的に自立できるから。

ペットを飼うと、
一人暮らしで感じる寂しさや退屈から、
逃れることができてしまいます。

そう、精神的な面での結婚の必要性に
駆られることがなくなるのです。

心が許せる友人がある程度いれば、
悩み事の相談はできますし、

自分の好きな時に、
誰かと一緒に出掛けることもできます。

家で一人で好きな映画を観るときも
傍らのペットに優しく触れながら
くつろいで鑑賞することができます。

部屋が散らかっていても、
洗濯物を畳んでいなくても、
ペットは何とも思わないから、
口うるさく怒られることはない。

ほんと「超らく~」なんです。

いいのか悪いのか分かりませんが、
精神的に自立できてしまうんですね。

二つ目の理由は、時間とお金をとられるから

ペットを飼うと、人間じゃない分、
世話をすることになります。

トイレのそうじからエサやり、
シャンプーや散歩など、
絶対的に必要な時間が日常的に生じます。

たとえば仲間と泊りでスキーに行くなら、
その間のペットの世話をどうするか、

泊りがけじゃなくても、
バーベキューを楽しんだ後の飲み会は、
その日中に帰らないといけない。

突然の飲み会に誘われても、
ペットの世話をお願いする人がいなくて
参加できないとか。

いろんなイベントの際に、
いろんな縛りが出てくるでしょう。

 

そして、かかるお金だって
ハンパじゃありません。

ペットのエサ代は日常的にかかるし、
病気になった時の治療費は
突然やってきます。

また、可愛いペットのために
首輪やハーネス、おもちゃなど、
いろいろなペット用品を
買ってあげたくなるはずです。

 

そうなると、さらにお金のかかる結婚は
頭を悩ませる存在になってしまうのです。

結婚って、結婚式から始まって、
いろいろお金がかかるものです。
子供ができたら養育費だって
どれだけかかることか!

そういう風に現実的に考えると、
ついつい結婚の夢も決意もゆらぎ
遠のいてしまうのでしょうね。

三つ目の理由は、出会いのチャンスが減るから。

ペットを飼うと、
自分に忠実なペットが可愛くて、
ずっと家で過ごしてしまいがちです。

独身の芸能人もよくペットを飼っていますよね。

でも彼らはいろんな現場に行く仕事なので、
(しかも容姿端麗技に秀でている人が多い!)
出会いのチャンスは結構あるんですよね。

だけど、我々のような普通の凡人は、
家に籠りがちになると、
会社と自宅の往復だけになるということ。

それはもう、結婚のチャンスを得るには
危機的状況です。


それでも劇団に所属しているとか、
趣味のサークルに属しているとか、

そういう場を沢山持っている人であれば、
少しは回避できるかもしれません。

 

それでも外に出ることが減るので、
婚期を逃すことにはなる一因には
なると思います。

一人暮らしでペットを飼っても、婚期を逃さない秘訣は?

ここまで、
一人暮らしでペットを飼う=婚期を逃す
という話をしてきましたが、

そもそも、ペットを飼っていなくても、
結婚していない人は沢山いますよね。

大きな声では言えませんが、私もその一人。

ペットは飼っていませんが、
まだ独身の一人暮らしであります。

 

一人暮らしも20年以上過ぎると、
積極的に結婚する気は萎えてしまう
たまに会う恋人がいればいい。

そして恋人がいない期間でも、
一人での自由度のある生活
慣れすぎている自分がいる。

 

私の場合、なぜか独身の友人が多く、
まあまあ楽しい生活を
送れてしまっている。

「類は友を呼ぶ」って本当だと
実感する今日この頃であります。

 

一人暮らしで、独身の理由。

それは、

経済的事情を考えて
結婚に踏み出せない慎重な人

自分好きが半端ないと自覚して
結婚に向かないと思っている人、

他人に配慮しながら暮らすのが
面倒くさくなってしまった人、

まだ年齢的に早いから一人を満喫したい人。

いろいろだと思います。

それならそれで、その人の結婚観ですよね。

 

理数系の私としては
確率で考えてしまうのですが、

独身の頃からペットを飼っていることと
結婚した、結婚していないは
イコールではないと思います。

 

よく考えたら私の独身友だちだって、
ペットを飼っている人は一人もいません。

むしろ一人、猫を飼っていた子が
去年結婚したくらいですから。

 

要は気持ちです。
つまり、どれだけ結婚願望があるかどうか

まずは、自分の結婚観を確認してみましょう。

  1. 絶対に結婚したい
  2. できれば結婚したい
  3. 一人っ子(長男・長女)だから親のために結婚してあげたい
  4. いい人に出会えたら結婚してもいい
  5. どちらでもいい

今の自分の結婚願望はどんな感じか?

 

結婚願望が強ければ強いほど、
ペットを含め、どんな条件があっても
結婚に向かって突き進むはずです。

だけど、

親のためにとか、いい人がいればとか、
結婚が自分自身にとってのメリットだと
はっきり自覚していない場合、

思い切ってペットを飼うのをやめるか、

ペットを飼ったとしても、
なるべく外に出る機会を増やし、
他人と交流する時間を
積極的に持つようにしましょう。

これが、婚期を遅らせないための
大きな一手となります。

 

でも、結婚したい!
心から強く思っている人は別。

ペットを飼っていようがいまいが、
結婚への意思が強く、努力し続けるため、
ペットがネックにはならない。

むしろプラスになることさえ
あると思います。

 

ちなみに
国立青少年教育振興機構の調査によると、
昨今の20代30代の結婚観はこんな感じ。

早く結婚したい 16.9%
いい人が見つかれば結婚したい 30.2%
いつか結婚したい 27.8%
結婚したくない 20.3%

※全国の20代、30代の男女4000名にWEBアンケートで2015年12月に実施。

引用:National Institution For Youth Education

ちなみに7年前の同じ調査と比べると、

「早く結婚したい」
「いい人が見つかれば結婚したい」

減少傾向にあるそうです。

結婚願望って
どんどん減ってるんですね。

まあ、何となく分かる気もしますが。

まとめ

そもそもどうしてペットを飼いたくなるかは
『自分に干渉せずに優しく寄り添う癒しの存在』
を求めてしまうからなんですね。

そんなペットの存在によって
なんで婚期が遅れるかというと

・精神的に自立できてしまう
・時間とお金をペットに捧げている
・出会いのチャンスが減ってしまう

といった理由があるみたいですね!!

とはいってもペットを飼っていても
結婚している人は実際いるので、

・自分の気持ち次第

というところは忘れずに、
今後の自分はどうしていきたいのか
というところまで
向き合ってみましょう。

 

ペットを飼うことと、結婚のタイミング。
確かに婚期が遅れる可能性もあります。

だけど、結婚したいという思いが強ければ、
全く問題ありません。

ペットを飼うことで自分の心が安定し、
心に余裕が生まれ、
人にも自分にも優しくできるようになる。

 

そんな風に人間的に魅力的になれば、
いい出会いに繋がり、
結婚に近づく場合だってあるのです。

要は、自分が幸せになること。

これが一番だと思います。

 

結婚して幸せになる!って思うなら、
結婚を目指して努力すればいい。

そのなかで
ペットを飼って自分が幸せになるなら、
飼えばいいし、

ペットを理由に
意中の人をお家に誘ったって
いいじゃないですか。

 

ペットを言い訳にしないで、
自らの道を突き進んでください。