気持ち

流行に乗らない人ってどんな人なの?その特徴や心理4つを比べると…?

曲、グルメ、言葉、そしてファッションーー。
ひと口に「流行」と言っても色々ありますよね。

そんな流行で溢れかえってる今。
流行に乗らない人ってもいると思います。

 

周りがみんな持っている物を持ってない…
でも自分はそんなに欲しいものじゃない…
でもその感覚って変なのかなぁ?

と悩む事もあると思います。

今回はそんな人に向けて
流行に乗らない人の心理や特徴を紹介してきます。

 

これを読んで

「流行に乗らないと仲間外れにされるの?」

と悩んでいる人が少しでも悩み解消に繋がれば幸いです♪

 

流行に乗らない人の4つの特徴や心理って?

流行に乗らない人には
ある程度当てはまる特徴があります。

 

あなたや周りの人が当てはまるか診断してみましょう。

 

  • 何事にも安定志向
  • 「自分」を持っている
  • 節約家な人
  • 実はズボラ(めんどくさがり屋)な人

 

いくつ当てはまりましたか?
ちなみに私は2つ当てはまりました。

 

当てはまる数が多いほどその人は
「流行りに乗らない人」と言う事になりますよ。

では解説です。

安定志向

まず、何事にも安定志向な人と言うのは
平穏を望んでいたり、好んでいる訳です。

そんな人は流行に乗るという
チャレンジをしようとは思い辛いのです。

新しいグルメより定番なグルメを食べた方がハズレがありませんよね。

 

私もこれに当てはまります。

ご飯を食べに行っても、注文するのはいつも食べてるものだったりします。
飲み物も然り、です。

 

なので必然的に流行に乗らない、となるのです。

自分を持っている人

2つ目は自分を持っている人です。

自分を持っている人と言うのは
自分の中で揺るがない物を持っているんです。

 

なので
「流行してるし皆も持っているから~」
という理由で買わないのです。

 

 

私はこれには当てはまらないのですが
自分を持っている人ってかっこ良いですよね。

私もこういう考えに憧れます…!
といいつつ流されているんですけどね。

節約家

3つ目の節約家の人ですが。

これはもう言わずもがな、ですよね。
流行を追うのって
お金がものすごーく掛かります。

 

新作グルメや服、バッグを買うのだって
タダではありませんよね。

 

なので、節約家の人は自然と流行に乗らない人になるのです。

ズボラ(めんどくさがり)な人

そして最後のズボラさんやめんどくさがり屋さん。

こういった人は
そもそも流行に乗るのがめんどくさいです!

 

それ以前に、
流行を追うのも流行を調べるのもめんどくさい…。

なので、自然と流行に乗らない人の完成!となる訳です。

 

 

いやぁ、見事に当てはまったズボラな私を含め…。
もう少しマメに流行などの情報を
漁ってみても良いと思うのですが…。

まぁ

「節約になってるからいいや!」

と思って結局何もしないんですよね!(私だけ?)

流行に乗る人の4つの特徴や心理は?

じゃあ逆に流行に乗る人はどんな人なのでしょうか?

 

早速当てはめてみましょう。

 

  • 好奇心旺盛
  • 結構、情報通
  • 流されやすい
  • 寂しがり屋(孤独が嫌)

 

うーん、周りにこういう人よくいますよね。

私の周りにも
4つ全部当てはまってるコンプリート!!
みたいな人もいます…。

 

それでは詳しく解説していきます。

好奇心旺盛

好奇心旺盛な人と言うのは
色々な物事に興味がある、
という事です。

そういう人って、
例えばテレビなどで

「今はこんなのが最先端ですよ~流行りつつありますよ~」

というのを見て

「これ、流行ってるんだ!
欲しい!食べてみたい!」

と思いやすいんですよ。

 

なので、そこから流行に乗るんですね。

 

私もそこまで
好奇心「旺盛」ではないのですが…。

でもお金や時間が許すのなら
食べてみたいし、欲しいし、行ってみたい!
と思います。

 

こういう感覚って
大人になるに連れて
失いやすい感覚だと思うので
大切にしていきたいものです。

情報通な人

情報通な人というのは、
知識欲がめちゃくちゃある人です。

そういう人はSNSなどの
ネットや雑誌・テレビなどから
情報を仕入れて自分で試したりするのです。

 

なので、興味がなくとも
流行を知っている状態になるのです。

 

私は当てはまらないのですが…。

凄くないですか?知らない物事を知っている人って。

だって情報通な人って、
こういった流行に乗っているだけじゃなく
情報を得るのが大事なビジネスシーンでも
強い人なのだろうなと思うんです。

流されやすい

流されやすい人は、他人指向型とも言いますね。

 

他人指向型の人と言うのは
物事を1人で決められなかったり、
他人に背中を押されないと決断できなかったり
他人の判断に委ねちゃう人の事です。

 

 

私ですね!
見事に当てはまっちゃいます!

特に洋服や靴を買う時に
一緒に行った友達や店員さんに
背中を押されないと買わないです。買えないです。

 

周りにいませんか?こういう人。女性に多い気がします。

寂しがり屋・孤独が嫌な人

寂しがり屋な人・孤独が嫌!って人は
皆と同じ事をしたりすると安心する人です。

 

誰でも少なからず
そういう気持ちを持っていると思いますが
それがめちゃくちゃ顕著に現れてる人です。

 

自分がどう感じるか、ではなく

「皆がこのバックを持ってるから持っておこう」
「皆がこのアーティスト好きだっていうから私も好き」

という皆と一緒が良い人です。

 

こういう人は結果的に流行に乗る人、と言えますよね!

海外だと流行に乗らない人が多い!?
3つの国を比べてみた!

では海外だとどうなのでしょう?

 

国が違えば性格も違うように
流行に乗る・乗らないというのも
お国柄が出そうですよね!

 

ここでは主に流行のファッションを話の中心として
海外にも目を向けてみる事にしましょう!

 

アメリカ

アメリカ人はオシャレな感じがしますよね。
ですが実際はそんな事もないそうです。

 

ニューヨークに住んでいる人達や
ファッション雑誌の編集部など
アパレル関係で働く人達、
セレブなんかは
流行に乗ったり、流行を追ったりするようです。

 

ですが、そういったのに当てはまらない一般人は
意外と流行には乗らずに
カジュアルな物を好んで身につけたりするそうです。

フランス

フランス人はみんな
上品な雰囲気が漂ってますよね。

 

そんなフランス人は
シンプルな物を好む傾向にあるみたいです。

 

自分に合った物を選んで着るので
流行に乗る・乗らないは関係ないそうですよ。

 

自分を持っているんです。

ドイツ

ドイツ人もシンプルな物を好むそうです。

日本は四季それぞれでファッションの流行がありますよね。

 

ですが、ドイツの流行というのは
数年にかけてなど長スパンで流行るそうです。

なので、流行したらその流れに乗るか乗らないかではなく
長い期間の間にいつの間にか皆が着ていた!
なんて事になるそうですよ。

まとめ

流行に乗らない人の特徴/心理は…

  • 安定志向型
  • 自分を持っている人
  • 節約家である
  • ズボラ・めんどくさがり屋だ

 

の4つが主に挙げられます。

全体的に真面目な人が
多く当てはまるのかなぁといった印象ですね。

 

流行に乗る人の特徴/心理は…

  • 好奇心旺盛
  • 情報通・情報熱集めるのが好き
  • 流されやすい人
  • 寂しがり屋な人

 

の4つが挙げられます。

全体的に皆でワイワイするのが好きそうですね!

 

海外の人は流行に乗らない人が多いのか?では…

  • アメリカ人は流行よりも楽にカジュアル派
  • フランス人は流行に囚われないシンプルを好む
  • ドイツの流行は長期間で流行するので
    いつの間にか世間に浸透している

 

流行に乗らない人は
しっかりした人と言うのが分かりました。

 

集団心理で
皆と一緒が安心する、という中で
常に自分を持って考え行動が出来る人が
流行に乗らない人、なんですね。

 

なので

「流行に乗らないのってダサい?変?」

と悩んでいる人は安心して
自分が良い!と思った物を
選んで楽しみましょう♪