恋愛

女性に話しかけるには?きっかけをつかむにはこの5つを実践するべし!

あなたには気になる女性はいますか?
その気になる女性とはなるべく早く仲良くなりたいですよね。

でも男兄弟しか居ない家庭で育ったり、男子校育ちだったりするとなかなか女性と仲良くなる機会すらなく…。
気になる人が出来たとしてもいつも遠くからじーーっと見ているだけ…。
なんて悲しいことになっていないでしょうか?

また話しかけたいけど
「無視されたらどうしよう…」
「何こいつ、キモいと思われたらどうしよう…」
と夜な夜なベッドで悩む日々を送っていないでしょうか?

この記事ではそんな悩める男子諸君の為に
緊張せずに気になる女性と話せるようになるきっかけの作り方を解説します!

これが実践できるようになれば、
余裕があるを持って女性に話せてバラ色の人生を歩むこと間違いナシです!

緊張しないことが大事

まず、女性に話しかける、に限らない事ですが…。
緊張しない事が鍵を握ります。

緊張すると上手く言葉が出てこず、女性に
「何、こいつ」
と思われてしまいます。
なのでまずは緊張しない方法を3つ紹介します。
覚えやすいと思いますのでぜひ実践してみてくださいね。

  1. 深呼吸を数回から落ち着いたと思えるまで繰り返す
  2. 「(話しかけて)迷惑かな」と考えない
  3. 「当たって砕けろ!」を心に刻む

基本的に女性は話しかけられたら嬉しいです。
「迷惑だわ~」とか「話かけてほしくなかったわ~」
とか思いません。
女性の私が言うんだから間違い無いです(笑)

挨拶をする

緊張しなくなったらまずは挨拶から始めてみましょう。

挨拶なら他人にも普通にしますし、ハードルが低いです。
それに1番自然に出来るはずです。
たとえ話しかける時に少し噛んでしまっても挨拶なら何となく伝わりますよ。

おはよう、お疲れ様、さようなら、こんばんは…
挨拶ならバリエーションもありますし1日の間でタイミングもつかみやすいので
話しかけたいけど、そんなに仲良くないし…
なんて人におすすめです。

共通することを話題に

 

挨拶出来るようになったら次のステップです。

共通する事を話してみる、です。
共通要素、とも言いますね。
女性と共通している物、事、場所、状況、立場からきっかけを掴むと会話が弾みやすくなるというものです。

シチュエーション別でまとめてみました。

同じクラスだったら…
「次の教科は数学だね~。俺、苦手なんだよね…。君は?」

同じ部活だったら…
「顧問の○○先生って○○なんだって!ウケるよね~」

街コンだったら…
「こういう所にはよく来るんですか?」

エレベーターの中でだったら…
「今日の天気は1日雨らしいですよ。寒くなりそうですね」
「こっちの部署はこうですよ。そっちの部署はどうですか?」

同じ部署なら…
「今度の飲み会の場所って○○でしたっけ?自分、方向音痴で~」
「最近仕事どうですか?」

みたいな感じで自分と相手に共通する事を探して会話を始めると話しやすいと思います。
特に天気の話は誰にでも共通する事なので相手の事をあまり知らなくても話すきっかけになりやすいのでおすすめですよ。

物の貸し借りをする

気になる女性が隣の席だったりする時にしか使えないのですが…。

物の貸し借りをする=物で気になる人と繋がる事ができます。
消しゴムやペン、付箋やUSBメモリーなどを借りる事で借りる時にも返す時にも会話ができますよね。
そして今度気になる女性に貸す事が出来るようになります。
「この間○○を貸してくれたよね。だからそのお返し」
こうして貸し借りを何気なく続けていくといつの間にか仲良くなって話せるようになります。

私の昔の職場でも男性が女性にCDを貸してる現場を目撃した事があります。
そして今度は女性がCDを貸して・・・。
休憩中にその女性に話を聞くと一緒にカラオケに行った、と言っていました。
そこでLINEを交換したともいっていました。

こんな風に物の貸し借りからLINE交換して友達になる事も実際にあったので男性諸君、諦めないように!
諦めたらそこで試合終了ですよ!(笑)

女性の変化に気付く

これは挨拶もする仲にならないと「何こいつ」状態になるのですが…。

女性の持っているスマホケースやバッグなどの小物、ヘアアレンジやネイルなどを気付いてあげると「こんな細かい所にまで気付いてくれるんだ!」と思ってもらえます。
そこから会話に繋がりますよ。

ですがここで注意点です!

それは女性の体に関係することです。
体に関して言われると観察されていて気持ち悪い、ストーカー?と思われてしまいます。
そう思われたら仲良くなるのは難しいと思います。警戒されてしまいます。

体の事はNGなのに髪の毛やネイルは良いの?という声が聞こえてきそうですが…。

女性とはそういうものなのです(笑)
コンプレックスに感じている体の事は言われたくないけど、可愛く出来たヘアスタイルや
昨日行ったネイルサロンでの新しいネイルなどの細かい所は気付いてもらえるだけで嬉しいものなのです。
私は誰であれ気付いてもらえたら嬉しいです。明日からもっとヘアアレンジにこだわってしましそうです。(笑)

ただどうしても女性の変化に気付きにくい!という人に最終奥義を伝授します。それは…。

「なんか、どこがって言われるとアレだけど…雰囲気変わった?」

です!そしたら女性の方から「ここがこう変わったんだよ~」みたいな会話になるので気付けなくても平気です!
濁して伝えることも時には使えますよ。

まとめ

  • 緊張しないことが大事
  • 挨拶をする
  • 共通する事を話題に
  • 物の貸し借りをする
  • 女性の変化に気付く

以上が女性に話しかけるきっかけ作りの解説でした。

自分に自信を持って気になる女性にアタックしてみてください。
そしてあなたの素敵な笑顔をぜひ忘れずに話しかけてみてくださいね。
緊張せずに仲良くなれる事を祈っています…★