学術

恋するアナタへ!恋愛には心理学が有効!モテるLINE返信テク大公開

ここ数年で急速に身近なものになった
「LINE」。

LINEは気軽に手早くメッセージのやり
とりが出来る便利な存在として、定番
のアイテムになっています。

もちろん今の恋愛において、もはや切り
離せない必要不可欠な存在ですよね☆

LINEのやりとりしだいで恋に発展する
場合も、またその逆もありえます。

つまり、恋に発展させるためにはただ
適当にLINEを送ってはいけないのです

ここでは心理学からみたLINEの効果的な
返信のタイミングや方法をご紹介します。

これを読んでLINEを最強の武器として
使い、モテモテになりましょう!

恋愛には心理学が有効!モテるLINE返信テクニック

①返信は少し時間をおく
②ちょっとだけ既読スルーする
③深い話になりそうなところで切り上げる

④スタンプの使い方を工夫する

このような返信の仕方が有効です。
ひとつひとつ見ていきましょう!

返信は少し時間をおく

好きな人からのLINEには嬉しくて
つい即返信したくなってしまいます
が、ここはあえて少し時間をおいて
みましょう!

忙しい時は「今は忙しいから返信は
できないだろうな」と相手に読まれ
てしまうので、あえて暇な時間に返
信を少し遅らせてみて下さい。

いつも返信が早い人が返信してこ
ないと、

「どうしたのだろう。。」
「何かあったのかな。。」

など気になるものです。

そうすると、その人のことがます
ます気になってくるんですね。

いつも即返信ばかりしていると、相手
を安心させてしまいます。

「あなたからのLINEを常に待って
いるわけじゃないのよ!」

というアピールをしてみましょう!

ちょっとだけ、既読スルーする

既読スルーは、友人間では相手に不快感
を与えかねないものですが、恋愛におい
ては有効なテクニックです。

「既読」と表示されているのに返信
がない。そんな場合どう思いますか?

「あれ?読んでるのになんで?」

と気になりますよね。

「なんだか気になる」と思わせる、
その心理状態にさせるのがいいのです。

ポイントは「ちょっとの時間だけ」
既読スルーするのが有効です。

相手が「どうしたのかな?」と感じる程
度スルーし、その後返信するのです。

既読スルー→相手は心配→でも返信きた
→相手は安心

この流れで相手に少しの緊張感を持って
もらいましょう☆

深い話になりそうなところで切り上げる

例えば、
「連続ドラマの次回予告をみて続きが
とっても気になる!」

こんなこと、ありませんか?

私はあります!
予告ってホント上手くできています
よね!
「え?こんなことが起きちゃうの?!」
「え?犯人てまさかあの人?!」
みたいな早く続きが観たい感があふれ
出ちゃいます、私は。

それをLINEに応用するのです。

やり方は、LINEのやりとりをしていて
深い話になりそうなときに、

「ごめん、今日はもう遅いから続きは
今度話すね!」

と言って切り上げる。

このように相手が気になるところで
切り上げることで、相手は続きが気に
なって知りたい欲求が出てくるのです。

こう思わせれば相手は
「早く連絡を取りたい!」と思うハズ!

スタンプの使い方を工夫する

①面白いスタンプを送る
②スタンプをプレゼントする

スタンプを上手く使うことで相手に
いい印象を与えることが出来ます☆

面白いスタンプを送る

スタンプって便利ですよね。

言葉を使わなくてもいいような雰囲気
の場合はあえてスタンプにしたほうが
いいときとか、ありますよね☆

好きな人にスタンプを送る場合は、珍し
いものやシュールなスタンプがおすすめ
です。

くすっと笑えたり、緊張がほどけるよう
なスタンプは好印象です。

もしかしたら
「あのスタンプ、ウケるね!」
なんて話のきっかけになり、LINEのやり
とりが続くなんてことも!

スタンプをプレゼントする

気になる相手にスタンプをプレゼント
するというのも効果的です。

人は他人から何かをしてもらうと
「お返しをしなくちゃ!」と考えます。

LINEのスタンプをプレゼントすることは、
そんなに気を遣うような金額でないため
気軽に贈ることができ、もらう方も気が
ラクでしょう。

相手とはトークでのメッセージやスタ
ンプのやりとりでのお返しが期待でき
ます。

その回数が増えると、やりとりが続い
て親近感がましてくる心理にもなり、
相手との距離はますます縮まるでし
ょう☆

まとめ

①返信は少し時間をおく
②ちょっとだけ既読スルーする
③深い話になりそうなところで切り上げる

④スタンプの使い方を工夫する

気になる相手とのLINEの返信は
「気になる」
と思わせることが大事です。

あえて返信の時間を遅らせることで、
あえて既読スルーにすることで、
あえていいところで切り上げることで、

「気になる存在」
にさせることが出来るのです。

何も考えずにフツーに返信していたら
実らなかったかもしれない恋が、
ちょっとした心理学的な観点を知って
実行してみると違う結果になるかも
しれない。

それを考えると、
知っていた方が絶対お得ですよね!

このLINEでのテクニックをうまく
使って恋愛上級者になっちゃいま
しょう!