恋愛

好きな人とLINE交換後の会話に取り入れると好印象なポイント5つ

やっと好きな人とlineを交換できた!!
さて、lineを送ろう!

となったときに発生する問題が
『なんて送ればいいんだろう…。』という問題です。
できることなら好印象な内容で今後につなげていきたい…。
そう思うのはみんな同じなのではないでしょうか。

今からお伝えすることは、元美容師の私が初めましてのお客様に
好印象を持ってもらえるように実践していたことをlineに応用して実践いたことです。
皆さんもしていただければ相手に好印象を与えることができます!

ぜひ相手に好感をもっていただき
今後につなげられるようにしてくださいね!

まずは挨拶から

 

  1. lineの交換と言っても知り合いだったけど今まで連絡先は知らなくて
    はじめて連絡を取る方の人。
  2. 飲み会や友達の紹介などで本当にはじめましてから連絡をスタートする方。

この2パターンの方がいると思います。
どちらにしても挨拶は必要かと思います。

知り合いだけどlineは初めてという方

「○○です。line交換してくれてありがとう。改めてよろしく!」
みたいな感じでお礼とともに挨拶をすると嫌な感じはしません。
知り合いだったのに?と思いかもしれませんがきちんとしている方が
普段との差もあってあれ?どうしたの?と、返事したくなります。

全くのはじめましての方

きっちり挨拶した方がいいでしょう。
「さっき交換してもらった○○です。今日は本当にありがとう。また機会があればご飯いきましょう!」など、誰なのかきちんと名乗り、
お礼と次の提案を軽くするのがいいでしょう。
『次は○○日に〜行きませんか?』などガツガツしてしまうと
引かれてしまいます。
なので、軽くまた行きましょうね!くらいのラフな感じで十分です。

大事なのはまじめな一面と親しみやすさが大切です

絵文字は1〜2個

絵文字を使うか問題も同時に発生してきます。
一番は相手に合わせるのがいいのですが
こちらが先に送る場合は相手の様子はわかりませんよね。

絵文字がないのは見たときに寂しいです。
多すぎるのも引いてしまいますよね。

無難に1〜2個つけるのがいいです

顔文字にキラキラ程度のものにしておくのがよいでしょう。

『はい』か『いいえ』の答えになるように質問しない。

連絡を取り合う上でかなり大事なことです。

例えば、よくある美容師の会話です。

美「こんにちは!今日はいい天気ですね!」
客「そうですね。」

会話終了です。
こんなにすぐ終わる会話なんて面白くないですよね。

同じ天気に関する会話でも

美「こんにちは!いい天気ですね。いい天気の日ってお出かけしたくなりませんか?
もし、どこでもいけるとしたらどこにいきたいですか??」
客「そうだな〜、行けるとしたら○○に行きたいかな!」
美「いいですね〜!!私もそこ興味あります!
あんまり詳しくないんですけど教えてください!」

という会話の流れになると、どうでしょう?
会話がどんどん続きませんか?
この話の流れのいいところは相手の興味があることもさりげなく聞けるところです。

普段の会話もそうですが、
lineでも同じように会話ができると実際に合ったときにも生かせます。

?で終わるように心がけていてもはいかいいえで返ってきてしまえば
正直意味はありません。
なので必ず、はいかいいえ意外の答えで返ってくるような
質問をするように心がけましょう。

まとめ

・挨拶を含めたまじめな一面とラフな部分をみせて親しみやすさをだす。
・絵文字は1〜2個程度でうるさくない程度しようする
・はいか、いいえ意外の返事がくるような内容の質問を心がける。

いかがでしたか?
最後の項目に関しては、lineの交換後にも重要ですが
その後の連絡にも生かせると思います。

相手のことをさりげなく聞けるようになるとサプライズするときにも役立ちますので
ぜひ実践してみてください!