未分類

困っている社会人必見!異性の上司からの食事を断る5つのポイント!

仕事に慣れてきて、
環境も落ち着いたかなと思っていたら
突然の上司からの食事のお誘いが…!

しかも、相手が異性で、さらに二人きりでのお誘い!

「上司と二人きりなんて気まずい…下心でもあるんじゃ…」
「断りたいけど、後々のことを考えると
下手な断り方はできない…」

上司のお誘いって断りたくても
断れない雰囲気ありますよね…。

しかも、異性だと下心があるんじゃないかと
邪推してしまいますよね。

断れたとしても断った後で
上司の機嫌を損ねてしまっていて
周りにあれこれ言われるんじゃないかと
ビクビクしちゃいますよね。

私も上手な断り方がわかるまでは
「えー…あー…いいですよ(汗)」
と引きつった笑顔で嫌々行ってました…。

そこで、上司の顔を潰さず、
更に、周りの印象を下げずに
上手に断れる方法を5つ紹介します!

恋人、もしくは配偶者がいる場合


恋人や、配偶者がいると言うのは
異性からのお誘いを断るのに
もっとも最適な断り方です。

  1. 上司に恋人、もしくは配偶者がいる場合
  2. 自分に恋人、もしくは配偶者がいる場合

この二つのパターンを
紹介します。

上司に恋人、もしくは配偶者がいる場合

上司に恋人、もしくは配偶者がいると
知っている場合は
「奥様(旦那様)に誤解を招いてしまう
かもしれないのでお断りします」
と応えましょう。

私が以前勤めていた職場では、
既婚者の上司が若い女の子を
よく食事に誘ってましたが
「奥さんが心配しますので
行けないです」
ときっぱり断られていました。

相手の恋人(配偶者)に気を遣うのは
大人として、人として
ごく普通のことです。

なので、この断り方は角が立たず
何かを言われる心配はありません。

自分に恋人、もしくは配偶者がいる場合

こちらは素直に
「恋人(配偶者)に不安な思いを
させたくないので」
とお断りするといいです。

この場合は恋人(配偶者)を
大事にしているという姿勢を見せることが
出来ますので、周りからの評価は下がるどころか
上がること間違いなしです。

お誘いを断るときだけ言うようにすれば
惚気ているという印象も受けません。

私は勤め人の時にこれを使ってましたね。
恋人がいるというだけでしつこくされることが
無くなりましたので、後々にも効果のある
断り方です!

家族との約束があると言う


「家族との約束があるので」

も断るときに使えるものです。

家族との約束と言われれば、
プライベートのことなので
相手は深追いしづらいのでおすすめです。

特に、女性の場合は
「父親と約束があるので」
と言うと相手は引き下がる率が
グンと上がるみたいです!

男性は「母親と」と言うと
マザコン疑惑を持たれてしまう
とのことなので
「家族と」と言いましょう!
(偏見すごいなと思うんですけど、
無用な負の印象を避けるためにも注意ですね)

家族との時間を大切にできる人は
印象がいいので、
周りからの印象も下がる心配はありません。

家でご飯が用意されていると言う


実家から職場に通勤している方が
使いやすい断り方ですね。

「家で母親がご飯作って
待ってくれているのですみません」

と伝えれば、相手は引き下がらざる得ないです。

稀に「少しだけ」「軽くだから」
としつこい人がいますが
作って待ってくれている人がいると
第三者の存在を強くアピールしましょう!

第三者の存在というのは大きくて
自分の都合を押し付けにくい相手になります。

私は作る側だったので、
「遅くまで待たせられないし、
急に買ってきてと言えないので」
と断ったことあります。

折角作ってくれたものを無駄にしない
という姿勢と、
待ってくれている人を大事にしている
姿勢はとても好感の持てるものです。

体調がすぐれないと言う


体調がすぐれない人を
無理やり食事に連れていくなんて
人はいません。
(相当非常識ですからね)

なので
「食事に行ける体調ではないので」
と言うと当たり障りなく断れます。

体調がすぐれないので断った
だけなので、
あとから、あれこれ言われることも
ありません。

ただ、頻繁には使えない断り方です。

身体が弱い方、持病持ちの方は仕方がないことですが、
あまり体調不良を訴えると
「自己管理が出来ていない人」
と思われてしまうかもしれません。

身体が弱い方や持病持ちの方は
先に相手に伝えておくと
断りやすいですね。

どうしても他の断り方が使えなった
時のための非常手段ですね。

まとめ

  • 上司の恋人(配偶者)を気遣って断る
  • 自分の恋人(配偶者)を心配して断る
  • 家族との約束を優先して断る
  • 家で待ってくれている人のために断る
  • 体調不良を理由に断る

以上が、上司からの評価を下げず、
更に周りからの印象を下げない
断り方5つでした。

上司からのお誘いって緊張するし
断ったら、今後に影響があるんじゃないかとか
上司が異性だと下心があるんじゃ…とか
色々考えてしまいますよね。

こんな不安を抱えたままの食事なんて
楽しくないし、美味しい食事が台無しなうえに
自分の大事な時間が削られてしまうのは
避けたいですよね。

ここで断り方のポイントが分かった
あなたは大丈夫です!
不要な心配はなくなります!

仮に上司に下心があった場合でも
上記の断り方がマスター出来れば
脈無しだとアピールすることも
出来ます。

職場での雰囲気を壊さず
上司からの評価も下がらずに
断れます!

あなたが快適に職場で過ごせるよう応援してます!