未分類

ショック!!記念日を覚えていない彼氏!こうすれば意識する3大原則

 

付き合っている男女にとって記念日は大事です。
誕生日、クリスマス、バレンタイン、ホワイトデー
付き合った記念日・・・などがありますね。

もう一度言います。
「記念日は大事です」

ですが、そんな大事な記念日を大好きな彼氏が
忘れていて、ショックを受けた経験はないでしょうか?

私はあります。
本当にショックですよね!

「今日は私の誕生日なのに忘れている。本当に私のこと
好きなのかなあ。」
「ホワイトデーなのにお返しもないわけ?信じられない!」

そんな風に感じてしまうのは無理のないことです。

ですが、男性が記念日を忘れてしまうのにはどうやら理由がある
ようなのです。
今回はその原因とそうならないためにどうすれば良いのかを
お話したいと思います。

「記念日を忘れてしまうから私のことキライ」と即判断するのは
まだ早いかもしれませんよ!

なぜ男性は記念日を忘れてしまうのか?

  • 脳の構造や記憶の仕方に違いがある
  • 一つのことに集中しすぎて他のことを忘れてしまう!
  • そもそも興味がない、面倒くさいと思っている男性も・・・

こういった理由があるために、男性は記念日を忘れる人が多いのです。

脳の構造や記憶の仕方に違いがある

まれに、記念日マニアのような異常な位記念日を覚えている男性も
中にはいますが、多くの男性は女性ほど記念日に関心がありませんよね。

それには男女の脳の構造や記憶の仕方に違いがあるからなのです。

女性は「エピソード記憶」に関わる脳の「海馬」が男性より発達していると
言われています。
そのため出来事に対する様々な感情や周りの様子などを覚えています。

例えば、
「バレンタインでチョコレートと一緒にCDをあげたら、偶然同じ
CDを私に用意していてびっくりした。」や「初めてのデートで
着てきた白のワンピースをほめてくれて嬉しかった」など、
しっかりと記憶しています。
つまり、「記念日」を忘れにくいのです。

一方、男性は実用的なことや必要な情報を長く記憶しておく能力が
高く、それ以外は忘れてしまうのです。
私の夫も、記念日はあやふやなのに仕事関係のことは妙にきっちり
覚えている。仕事は必要な情報であり、絶対覚えておかなければ
ならないもの。とインプットされてるのでしょう。

一つのことに集中しすぎて他のことを忘れてしまう!

女性は複数のことを同時にこなすことが出来る「マルチタスク」
が発達しているといわれています。

男性は反対です。
男性は昔々の狩猟時代に、生きていくためにはどのように獲物を狙えば
いいのか、一点に集中して考える能力が身につきました。
ですので、例えば仕事で忙しくなってきたりすると他のことはまでは
手が回らなくなるのです。

そもそも興味がない、面倒くさいと思っている男性も・・・

「別に記念日は特別なことと思わない。」「今月は金欠だからお祝いできない。」
彼女は好きだけれど、記念日を祝うことに否定的な人は中には
いるようです。
イベントごとに興味がないタイプですね。

こうすれば記念日を意識する!

  • はっきりと口にする!
  • カレンダーや手帳に記入してもらう
  • お祝いの予定を入れておく

記念日を彼に意識させるためにはこのようなことが効果ありです!

はっきりと口にする!

記念日を忘れてしまう男性には前もって言いましょう。
「あと〇か月でもう誕生日かあ」
「今度のクリスマスは何しようか!」
などと話し、意識させましょう。
近くなったらもう一度言うのも効果的です。
しつこいと思われない程度にさりげなく・・・。

カレンダーや手帳に記入してもらう

彼の家に遊びに行ったとき、カレンダーに記入してもらう
のもありだと思います。
一緒に暮らしているカップルなら自分で書き込んでしまいましょう。
でも、実家暮らしの彼の場合だとそうはいかないので手帳に
記入してもらいましょう。
書くという行為で少しは印象づけられるのではないでしょうか。

お祝いの予定を入れておく

記念日には2人でスケジュールを確認し合って外食や旅行の
日程を入れておきましょう。
そうすれば忘れることもないし、どこに行くかなどの
会話も楽しいものになります。最高の思い出になること
間違いなし。

記念日を忘れられたらこうしよう!

  • 脳の構造が男女で違うからなあと思う
  • 本音を伝える
  • 笑って許す

もし記念日を忘れられてしまったらこのように考え
行動しましょう!

脳の構造が男女で違うからなあと思う

先ほどからお話ししているように、男性は脳の構造からいって記念日を
忘れやすいのです。ある意味で仕方がないのです。
仕事でいっぱいいっぱいのときは
「一点集中型だからしかたがないわね」
位の器を持てれば彼はきっとあなたを惚れ直すことでしょう。

本音を伝える

記念日を忘れられて悲しかったら「私は悲しい」と本音を伝えましょう。
我慢していても心にはモヤモヤがたまるだけで体によくありません。
男性は、女性の悲しむ姿や涙に弱いと言われているので
「次は忘れないようにしよう」と心に誓ってくれるはず。

笑って許す

これは出来る人と出来ない人がいるでしょう。
私には出来ないかもしれませんが、
おすすめはちょっとかわいくすねる感じで言うこと。
「もう~!すごく楽しみにしてたのに!!ぷんぷん!」
と小林麻耶ばりのぶりっ子で言ってみましょう。
そして、「忘れたバツとしてこのレストランに連れて行って!」
と少々値の張るレストランの名前を挙げましょう。

最後に

  • はっきりと口にする!
  • カレンダーや手帳に記入してもらう
  • お祝いの予定を入れておく

どうでしょうか。
記念日を忘れてしまう男性が多いのは事実です。
それを理解したうえで記念日を祝いたいのなら
もう自分から行動をとっていく!
「2人で話し合い、2人でルールを作る。」
そうすれば絆もより強いものになるはずです!
この記事を読んだ方が少しでも気持ちが楽に
なって、より仲良しカップルになれたら嬉しいです!