コミュニケーション

会話が続かない…そんなあなたに友達と会話を楽しくなる話題3選!

友達と会話続かない。せっかく遊んでるのに。友達と会話が続かない。
という経験誰もがしたことがありますよね…
今回はそんな友達と会話が続かない原因と解決策を言いたいと思います!
これを実践すれば今以上にもっと関係値が良くなります!
それではいってみましょう!

 友達と会話が続かない原因

「近くにいるけど会話は全部アプリから」の写真[モデル:Max_Ezaki ozpa]
友達との会話が続かない原因は様々の理由がありますが特に1番会話が続かなくなる原因Top3をみていきましょう!

昔と同じ話しかしない。普通の日常を話している

友達と話している際。それ前もなんか言ってたよね?と言われそのまま会話が続かなくなってしまった人はすごく多いです。
一回ならまだしも何回も話してしまうと相手も聞き疲れしてしまいます。
かといって何か新しいことをしたわけでもなく、何処かに出かけたわけでもない場合特に会話が続かなくなってしまいます。
あまりにも会話が続かないと今後会う回数が減ってしまったり、遊ばなくなってしまう可能性も出てきてしまいますので注意してくださいね。

自分の話しばかりされて話しについていけない

え?これは会話続いているんじゃないの?
と思った方も多いかと思います。
一体これが何故多くの原因に上がるのかその理由はどこを返しに話したらいいのかわからなくなってしまう。という方がもの凄く多かったです。
例えるならあなたが野球をしているとしましょう。会話はキャッチボールと同じように獲れるボールでなければ面白くはありません。一度に何球もボールが飛んできたらどうでしょう。
絶対と言っていいほど獲れません。もちろん聞く事は大事ですが聞いてるだけだと会話は続きません。
かといって無視すると仲が壊れてしまうので会話も大事ですが聞く事も大事にしましょう。

趣味が変わって話が合わなくなった。

これに関しては最も多かった原因になります。
自分はこう考えているのに相手と話が噛み合わず沈黙してしまう。
特に環境が変わってしまうと様々な刺激を受けます。
環境に染まってしまうと価値観が変わってしまい、話が合わなくなってしまったり何を話しをしても会話が続かず沈黙が続いてしまったりしてしまいます。

友達と楽しく会話を続けるには?

「ポジティブに乗り切ろうとする男性」の写真[モデル:藤沢篤]

原因をみて確かに…と思った方が多いと思います。
じゃ。もう遊ばない方がいいのかな。なんて思った方。大丈夫です!
ここでバッチリと解決策を伝授して楽しく友達と会話できるようになります!
では!みていきましょう!

昔の話を楽しく話してみる

良く聞くお話で昔の話で口のつながるケースが良く多いとお聞きしています。
ですが、愚痴で話してしまうと人間性を悪くみられてしまったりこの人中身空っぽだなと思われてしまいます。
今までの失敗からどんな成功に繋がったかまたその失敗談をどう笑いに変えれるのか考えながら喋ってみると楽しい会話が続きます。

最近あった出来事を聞いてみる

会話が上手い人は自分から話すのもそうですが、とても聞き上手です。
最近何か面白いことあった?どっか出かけたのなどそこからの会話の広げ方が絶妙であり相手も心を警戒心が解け話すようになります。
自分で積極的に話すのももちろん悪くはありませんが、相手も聞くだけだと疲れてしまいます。
疲れてしまうとせっかく話そうと思ったことも喋る気がなくしてしまったりしてしまうので相手のことを考えて上手く聞くことを意識してみましょう!

悩みや考えてることを話してみる

楽しい話しとは別に最近こんなことがあってさ自分だけだとわからなくてさ、どう思う?
と聞いてみたりするのも会話を続かせる1つの技になります。
ただ、仕事の話しは愚痴になりやすい傾向があるので注意が必要になります。
何に悩んでいてどう解決したいのかや共感を求めるのも会話を続かせる技にもなります。
ただ解決しないとモヤモヤして終わってしまうので最後はありがとうと言えるようにしましょう!

まとめ

友達なのに会話が続かなくなってしまう事は良くありがちな事で前と会った時に同じ話を繰り返してしまうと気付かないうちに距離ををおかれてしまいます。
会話を楽しく続かせるためには。

・自分の話ばかりで誰かの愚痴や悪口を言っていないか。趣味が変わってはいないか。
・自分の話をするだけではなく相手に最近どう?など質問を投げかけてみる。
・悩みや自分が思ってることを相手がどう思うか考えてみる。

これらを踏まえた上で会話をすると楽しい以外にも頼られる頼れる友達として関係がより良くなります!
私も実際これらを実践した結果今の友人に相談されたり、相談しあったりしてます。
実践して皆さんと楽しい会話を続けましょう!