家庭

子どものyoutube依存が危険!見る時間と依存しない為には?

近年子どものスマホ依存が進み
どうやってやめさせたら良いか
困っている親御さんも
多いのではないでしょうか?

私も二人の子供がいますが
どんどんスマホの操作を覚えてしまい
勝手にyoutubeを見ているなんてことも
よくあります。。

そんな子どものスマホ依存を
やめさせたい‼︎
youtubeを見る時間を減らしたい‼︎
と思っているママ、パパ必見。
少しでも依存から抜け出す
方法を見ていきましょう!

youtubeを見る時のルールを決める

いつ使って良いのか、
何時までやって良いのか
はっきりとしたルールを決めておきましょう!

スマホを全くやってはいけない
ということは今の現代では
やはり難しいかと思います。

私自身家事をしている時など
どうしても子どもと関われないとき
youtubeに頼ってしまうことが
結構あるんですよね。。

やはり完全に見せないということは
親からしても難しいこともあるかと思うので
「これを見たら最後にしよう!」
と我が家ではルールを決めています。

全くやってはいけないとしてしまうと
子どもも今までやっていたものを
なぜやってはいけないのか
混乱してしまいます。

なので今から何分やって良いか
これを見たら終わり、など
親子の間でしっかりと
ルールを決めておくことが大切です!

今やることを明確にする

今何をやるべきなのか
何をする時間なのかを
明確にしてあげましょう!

子どもは何をして良いかわからない時や
やることがない時などに
youtubeを見よう!と
なってしまうことがあります。

宿題などがあるときは
終わってからやるように促したり、
未就学児の場合だと他に好きな
遊びがあればそれに誘ってみたりと
今youtubeを見る必要がない状態を
作ってあげましょう!

最近はコロナウイルスの影響で
休校になったり保育所等が
自粛になったりと家で過ごす時間が多くなり
どうしてもyoutubeを見る時間が
増えてしまったご家庭も
多いかと思います。

優先順位や今何をしなければいけないのか
しっかりとメリハリをつけてあげることで
少しづつyoutubeへの依存を
なくしていきましょう。

今やるべきことを明確にしてあげることによって
スマホを触ったりyoutubeを見たりする時間を
減らしていくことができるでしょう!

利用時間を制限する

子どもが自分でスマホをやめられないのであれば
親の方で利用時間を管理していきましょう!

子どもといつまでyoutubeを見て良いのか
スマホをやっても良いのかを話し合ったとしても
なかなかすぐにはやめてくれないということが
起きてくると思います。

そういうときは親の携帯から
子どもの携帯を管理できるようにしましょう!

やっぱり大人でもそうですが
ついスマホを触ってしまったり
だらだらと時間が好きていってしまうことって
ありますよね?

子どもならなおさらやめどきがわからず
ずっとyoutubeを見てしまう
といったことになりかねません。

そういった時間の管理も
とても大切です。
いきなりスマホの時間を制限してしまうのではなく
子どもと話し合って
何時間スマホを使ったら
使えないようにするという約束をした上で
設定するようにしてください。

そうすることによって今後自分でも
時間の管理をしっかりとできるといったことに
繋がっていきます。

今一度お子さんとスマホの使い方について
話し合ってみる機会を作りましょう!

なぜyoutube依存がいけないのか話し合う

youtubeもうまく利用すれば
今まで知らなかった情報が得られたり
新しい感性が生まれたりと
悪い事ばかりではありません。

しかしyoutubeを見るということは
スマホの画面やテレビをずっと見つづける。
ということはお子さんの目の負担が気になるところです。

そういった人体への影響は
やはり子どもではわからないことですので
スマホやテレビが及ぼす目への影響など
お子さんと話し合う必要があります。

スマホを見つづけることによって
近視が進んだり
斜視になってしまうといったことが
起こりうるようです。

子どもの健康を守れるのは
親御さんだけなので
しっかりと話し合って
youtubeへの依存を減らし
視力低下に繋がらないように
気をつけていきましょう。

まとめ

  • youtubeを見る時のルールを決める
  • 今やることを明確にする
  • 利用時間を制限する
  • なぜyoutube依存がいけないのか話し合う

youtubeは子ども向けのチャンネルも
たくさんあり、ついはまってしまう
お子さんも多いのではないでしょうか?

しかしyoutubeに依存してしまうと
他のことがおろそかになったり
時間にの管理ができなくなってしまったり
マイナスな面も気になるところです。

しっかりとお子さんとyoutubeを見る時の
約束だったり、なぜずっと見ては
いけないのかなど話し合い、
うまくyoutubeを利用していきましょう!