未分類

これで安心!ネイルトラブルの原因と予防を現役ネイリストが解説!

あなたがネイルへのイメージはどんな感じですか??

現在、お客様にネイルをさせて
いただいているのですが
『ジェルネイルってやっぱ
自爪痛むよね…?』

とか結構聞くんです!
もちろん『完全に痛みません!』とは
言えないのが心苦しいです…

しかし、お洒落も楽しみたい!
そんなわがままに答えます!

トラブルの原因さえわかれば
予防ができます!!

お洒落をしながらお爪も
トラブルゼロを目指しましょう!

ネイルで起こりがちなトラブルの原因と予防

よくあるトラブルの事例と
その事例の原因と予防を
お伝えしていきます。

予防に必要なものの商品の
リンクも貼っておきますので
参考にしてくださいね!

爪の乾燥

ジェルネイルを続けていると
オフするときのアセトンの成分で
乾燥しやすくなったり、ジェルの
定着を良くするために
サンディング(表面を削る)を
することで傷ついて乾燥するという
トラブルはかなりの確率で起こり得ます。

このとき、2枚爪やささくれが
起こりやすくなります。

予防方法は、
ネイルオイルとハンドクリームで
しっかり保湿すること。


ネイルサロンに通っている方にお勧めなのは
ノンサンディング(表面をけずらないジェル)の
ものを使ってジェルネイルを行うことです。

最近はノンサンディングのジェルを使用した
サロンも結構多いです。

爪が弱くて乾燥しやすい方に
おすすめはフィルインでジェルネイルを
行っているサロンに通うことです。

フィルインとは、簡単にいうと
1層残して上からジェルネイルを施す
ことになります。
1層残して行うので自爪が傷つくことなく
強度も保たれるので一石二鳥です!

おすすめのハンドクリームとネイルオイル

 


出典:楽天

私のおすすめ度no.1ハンドクリームです!

香りがたくさんあって
質感もベトベトしないので
ハンドクリームが苦手な方にも
プレゼントにもおすすめです!

出典:楽天

 

ネイルオイルはこちらがお勧め!
ネイル業界でも有名な「OPI」さんの
ペンタイプのものは
持ち運びにもちょうどいいサイズの
ものになっているので
お勧めです!

グリーンネイル

 

一番気を付けて頂きたいのが
グリーンネイルです。

簡単にいうと『爪のカビ』です。

原因としては、ジェルネイルや
スカルプネイルと自爪の間ができてしまい
そこに水が入り込んでしまって
カビが発生するのが主な原因です。

1度カビが発生すると
完全に消えるまでネイルがつけられません。

私も1度少しだけグリーンネイルに
なりかけてしまってショックでした…

濃いめのカラーでネイルをされている方は
わかりづらいことや
気づかなかったりします。

予防策としては
少し浮いてきているな…
シャンプーの時に髪の毛が
爪に引っかかるな…と感じたら
通ってるネイルサロンに相談するか
自宅でオフしましょう。

グリーンネイルになってからでは
手遅れなのでできるだけならないように
心がけることが大事です。

ジェルネイルオフのセット

 

出典:楽天

 

こちらのセットはジェルネイルの
オフのやり方までついているので
初心者さんにもお勧めです!

まとめ

 

・ジェルネイルをしていると、
爪の表面を削るのでどうしても
乾燥してしまう。
・予防策はネイルオイルと
ハンドクリームをしっかり塗ること。
・ノンサンディングのジェルを使用している
サロンか、フィルインを行っているサロンに
通うのがお勧め!
・グリーンネイルの原因は自爪とジェルの
間に水が入り込んでカビが発生する。
・ジェルに浮きを感じたら
オフすることが一番の予防策。

これから夏になっていくにつれ
足のネイルも楽しみたいですよね!

かといって、トラブルも避けたいですよね!

起こりがちなトラブルを把握して頂き
しっかり原因と予防策を参考に
トラブルなく、ネイルを楽しんで
頂きたいと思います!

ジェルネイルを付け替える時に
しっかり自爪の状態を
確認しておくと
トラブルがあった時に気づきやすいので
お勧めですよ!