コミュニケーション

主婦の方必見!なぜか夫にイライラする理由と解決方法をお伝えします

何年も一緒に住んでいると夫に対し夫の態度にイライラしたり

「なぜ?私だけ?」と色んな思いがフツフツと湧いてくる方が多いのではないでしょうか?

私も同じように感じることが多々あります。

「こんなふうに感じる自分は嫌だな。」

「仲良くしたいのに!」

と思うことはありませんか?

そんな自分をここで一度振り返って理由を探してみてみませんか?

きっとこれを読み終わる頃には成長した自分が見えるでしょう。

やって当たり前と思われている

・家事全部は、妻のすること。

・子育ては、妻のすること。

はっきり分担したわけでもないのに

ましてや子育ては、なぜ私だけ?

あなたの子供でもあるんですけど

と思ってしまいますが!

一方、旦那ときたら「それはお前がやって当たり前だ!」と思い込んでいる旦那がほとんどでしかも妻がやってあげたことに対しては感謝すらない旦那がほとんど。

妻は、24時間休みがないので、ただ「家族の為にありがとう」とちょっとねぎらいの言葉がほしいだけなのに…

だけど自分が家事育児を少ししたときには「僕はこんなにやってあげてる」「やってあげた!」とまあ、でかい顔して猛アピール。

「それくらいしたら?」「そんなんマジ少しだし」というような態度をとった日にはって感じだと思います。

だから、妻はかなりの不満やストレスを感じてしまいイライラがつのるばかり

妻の気持ちが分からない

もし妻が具合が悪いときに何を望んでいるのか。

何をすれば喜ぶのかが分からない旦那がほとんど…

確かに言葉にしないと分からないこともありますが…。

妻をイライラさせる男性には妻の気持ちを汲み取れないし察することさえもできないし全く分かっていない人が大半です。

私の主人も本当に分からなかったんですよ…。

少しは、「考えたら分かるだろ!」と思ってしまいますが本人は、全く分からなかったみたいです。

「自分の気持ちを言ってくれないと困る!」と言われたことがありますが言った所であまり変わった試しがなかったとしたらだんだん言わなくなってしまいす。

すべて妻まかせ

勤務時間の多い男性にとくに多いのが「僕はこんなに大変なんだ!」感を出して帰ってきて家のことには一切ノータッチ。

こういう人は自分のことすら妻にやってもらう人もいます。

それが妻の不満となっています。

もし、あなたのご主人がこういう方でこれが不満なら「自分でやってほしい」という気持ちをちゃんと優しく伝えましょう。

じゃないと勘違いしている可能性があるからです!

やってくれる=暇だから

やってくれる=頼まれる事が好きな人だから

などとんでもない事を思われている事がほとんどです。

なので例え忙しくなかったとしても忙しいフリをしたらいんです!

そうしないと何かあった時に困るのは本人ではなくあなた自身が困るんです。

あなたの身にもし何かが起きて旦那さんが何もできなかったらお前のせいでと言われる事が大半です。

反省してくれるならいいですがまあ、そんな人は最初からそういう行動はとりません。

思いやりが全くない、対等に会話にならない

妻が困っていることを相談しても一般論を述べて偉そうにし妻の本音を聞かずに感情論を否定する

など、旦那が思いやりに欠けていて話し合いができない人なので妻は逃げ場がなくなり不満が溜まる一方。

せめて妻の気持ちを汲み取り共感してくれるだけでも救われるのですがといった妻達が沢山いらっしゃると思います。

こんな不満だらけにしているとせっかくの時間が勿体無いので少しでも改善していきましょう!!

旦那にイライラする妻としない妻がいる

多くの既婚女性が旦那にイライラしている事が分かったと思います。

ですが同じ原因があったとしてもイライラしない女性もいます。

その違いは一体どこにあるのでしょうか?

~てくれるはず!と期待しない

旦那に対してイライラしている女性の多くは「もっと○○してほしい!してくれるはず」「私が忙しいから家事を手伝ってくれるはず」といった期待を相手に少なからず持っているからです。

そしてその期待が裏切られてしまいイライラしてしまっているんです!

もし「そうだ!」と思ったら最初から期待しないのが一番ですよ。

相手が変わることに期待しては駄目です。

相手は、全く気付いていないし「俺は家族の為に働いているんだ!」と思っているのでよっぽど何かがない限り変わることはないでしょう。

なので気付いた自分が変わるしかないのです。

旦那に期待していない妻は、裏切られることもないのでイライラすることはないんです。

ですが上記の対応に対して、「それって妻が損する」「これを求めているんじゃないんだけど!」と思う人もいるでしょう。

そんな方のために‼︎

例えば

「お皿を洗ってほしいけど、きっとうちの夫は○○するんだろうなぁ」と思いながら「洗い物してほしいんだけど」と伝えて見て下さい!

そこで予想通りのリアクションだったら「やっぱり思った通りだわ!」と思うようにして接していくと期待をしていないので腹がたつ事が今までとは比べものにならないくらいイライラがなくなりしかも伝えていくのでだんだん旦那さんが洗い物してくれる奇跡が起こるんですよ。

毎回言うと嫌がられるし逆効果なのでたまに言ったり本当に本当に疲れている態度をアピールするんです。

ここで注意する事は、疲れているアピールをする時でさえも「ごめん。悪いんだけど今日は、本当に疲れていて私何も出来ないから洗い物してもらえないかな?」と優しくいうこと!

もう一つは、してもらったら必ず「本当に助かったわ!!あなた私より洗い物が上手だわ!」と褒めて下さい。

そうすると男性は、認めてもらった!嬉しいのでまたしてくれます。

例え態度に出さなかったとしても飛び跳ねたいくらい気持ちは飛んでいます^ ^

実は、私が経験して実践している事なんです。

無理に相手を変えようとすると違う方向にいくのでちょっとした言葉使い、申し訳ない感、感謝、褒めるを忘れないでしていくと徐々にですがやってくれるようなります!

少し根気がいる作業ですが面白いですよ!

私が〇〇になってない?

少し落ちついた所で自分も旦那をイライラさせてないか立ち止まってみたことはありますか?

夫婦喧嘩の原因は、案外自分にもあったり

何でも相手のせいにしない!ということを忘れないで下さい。

なぜ旦那はこういう態度を取るのだろうか。

わざと気分を害すことを言うのか。

など一度考えてみたことはあるでしょうか?

大概の人は、私が、私だけ。という自分だけ頑張っていると知らず知らず思ってしまっているので不満が次から次へと出てしまうのです。

「私が〇〇になっていないか?」「もしかして?私が原因かも」と思い振り返ってみる事も大切です。

そうする事により相手に対する「思いやる」という気持ちだったり自分自身が心にゆとりをもつ事ができるようになるので旦那さんに対しても子供に対しても優しく接する事が出来るようになります。

最後に

どうだったでしょうか?

・やってほしい事は優しく相手に伝える(言葉使いに気をつける)

・自分自身をたまに振り返る

のこの2つをチェックしながら実践してみて下さい。

きっとあなただからこそ気付くことができたんです。

だから、自信を持って実践し素敵な妻に変わっていって下さいね!