未分類

プレママ必見!出産子育ての準備が低コストでできる最低限のグッズリスト

「これから、出産するにあたって、
何が必要なの?」

「子育て用品って意外と高い…。
最低限必要なものだけで済ませたい…!」

プレママさんのその、気持ちよーくわかります!

私も現在妊娠中のプレママで、
何を揃えたらいいのかわからなくて、
雑誌などを見ていると
「赤ちゃん用品て高い…!
え、これって絶対に必要なの?」
と驚くばかりでした(苦笑)

妊婦さん向けの雑誌に書いてあるものを
全部揃えようと思ったら
総額が二十万近くかかってしまうことも…。

「なるべく、費用をおさえたい!」
と多くのママさんが思っていますよね。

そこで、先輩ママや助産師さんに聞いた
出産時に必要なママさんの最低限グッズと
退院時に用意しておくべき子育てグッズと
産後に買っても大丈夫なグッズを紹介します!

出産時に必要なママのグッズ


まず、出産にあたってママさんに
必要な最低限のものを紹介します。

ママさんの必要最低限のもの大半は
おそらく入院時に必要なものだけです。

  1. マタニティパジャマ
  2. 産褥ショーツ・パッド
  3. 母乳パッド
  4. 授乳用ブラ
  5. 乳頭保護クリーム

ですね。

中には代用できるものもありますので、
一個づつ紹介していきます。

マタニティパジャマ


出典:楽天市場

マタニティパジャマは入院時に必要です。
病院からも用意してくださいと言われるものです。

こちら必ず「マタニティ」で
揃える必要は無いそうです。

もちろん授乳がしやすい、
ゴムの調節が出来るなど利点はありますが
ユニクロなどで売っている普通のパジャマでも
大丈夫です。
(産院によってはダメな場合があるので
確認しましょう)

注意点として、選ぶときは前開きのもので、
ロング丈ワンピースタイプにしましょう。
(帝王切開などでお腹に傷が出来た
場合にズボンでは痛むため)

上記リンクの商品は私は買って
現在着用しているのですが、
安いのに意外としっかりしていて
着心地はいいです。

前開きなので授乳時も楽そうだなと思うのと、
フェイクカーディガンが授乳ケープの役割も
してくれるので買ってよかった商品です

産褥ショーツ・パッド


出典:楽天市場

産後直後の悪露(おろ)の手当てに使うものです。
(悪露とは胎盤が剥がれたあとの血液、
産道の傷から出る分泌液などのこと)

産院によっては準備してもらえる場合があります。

汚れた場合を考慮して、ショーツは複数枚用意したほうが
いいですね。

母乳パッド


出典:楽天市場

産後は母乳が出るので必須アイテムですね。
こちらも産院でもらえる場合があります。

普通のガーゼでも代用できたという
話もありますので、
気にならない人はガーゼでも大丈夫です。

授乳用ブラ


出典:楽天市場

授乳用ブラはあった方が楽です。

ただ、こちらはカップ付きキャミソールで
代用できるそうです。

私は妊娠中にカップ数が激変したので
購入しましたが
「産後にしぼむよ~?(笑)」
と言われたりしたので、
カップ付き(取り外し可)のキャミソール
の方が授乳期が終っても着れるので
授乳に差支えがなければ
こちらでもいいですね。

乳頭保護クリーム


出典:楽天市場

あった方が断然いいです。

病院でも用意してくださいと
言われる場合があります。

実際私は必ず用意するように言われました。

授乳時に乳頭が傷ついてしまうことがあります。
亀裂血豆などが出来てしまうのを防ぐために
必要なので必ず用意しましょう!

経験者の方曰く
「ずっと痛い。とにかく痛い。
乳首がいらないと思えるほどに」
と遠い目をしながら教えてくれました(怯)

退院時までに必要な育児グッズ


赤ちゃんの退院時までに必要な最低限のグッズを
紹介します。

  1. 肌着
  2. 肌着の上に着せるもの
    (セレモニードレス・カバーオールなど)
  3. ベビー布団
  4. 車で帰宅の人はベビーシート

意外と少ないと思うかもしれませんが、
帰宅後に揃えても大丈夫なものや、
出産してからではないと買えないものが
ありますので、とりあえず最低限はこれらになります。

肌着


出典:楽天市場

肌着は短肌着と長肌着とコンビ肌着と
揃えます。
今はこれらがセットになったものが
売っているので、
揃えるのは楽です。

私のところでは
短肌着5枚・長肌着2枚・コンビ肌着3枚
の計10枚セットの物を購入しました。

義母曰く
「どうせ産後に買い足す羽目になるから
とりあえずはこの位でいいと思う。
どのくらい必要なのかも
その子によるから
産んでみないとわからないしね」
とのことでした(笑)

肌着の上に着せるもの


出典:ユニクロ公式通販サイト

退院時に着せる服はもちろん、
お家で着る服ですね。

退院時はセレモニードレスを
用意する方もいますが、
普通のツーウェイオールでも大丈夫です。

出産時期によっては産前に買わないで、
産後に買い足す形でも大丈夫なようです。

先輩ママ曰く
「夏場だったから、退院のときは
おくるみとかも買わないで
バスタオルに包んでたよ」
とのことでした。

ベビー布団


出典:楽天市場

赤ちゃんの寝る場所は大人とは
別の場所なので、用意しましょう。

ベビーベッドを購入する場合は
ベッドのサイズに合ったマットと
布団が必要になります。

私は腰が弱く(一度ぎっくり腰をやっているので)
床に直接降ろすのは難しいということで
ベビーベッドの購入を検討してます。

ベビーシート


出典:楽天市場

車で帰宅予定の方は必須の物です。

ベビーシートを買うときに重要なのは
赤ちゃんの身体に合っているかどうかです。

赤ちゃんの身長、体重にあっていないと、
安全性が確保されず危険です。

私のところでは、
出産して身長と体重がわかってから
購入しようというふうにしてます。

私が入院中になるので、
ある程度の下調べはネットや、
店舗に行って確認してるので大丈夫
かなと思ってます。

なにしろ、安い買い物ではないので、
下調べはしっかりしてます(笑)

産後に買っても大丈夫な必要なもの


つづいて、産後に買う最低限のものです。

「産前に買って失敗した」
という話も聞くので、
以下のものは産後に買った方いいです。

  1. 哺乳瓶
  2. 新生児用オムツ
  3. ベビー用爪切り
  4. ベビーカー
  5. 抱っこひも

ですね。

これらは産後に買っても全然大丈夫です。

哺乳瓶


出典:楽天市場

哺乳瓶を産前に買っての
失敗話はよく聞いていて、
買うときによくわかっていなくて
「ニプル(乳首)のサイズや、
形が赤ちゃんに合わなくて買いなおした」
ということも。

なので、助産師さんに相談したうえで
買った方が失敗しないとのことでした。

新生児用オムツ


出典:楽天市場

新生児期は寝返りをしませんが、
足をバタバタ動かします。

そして、赤ちゃんは1日に10回以上の
おしっことうんちをします。

そのため、サイズが合っていないと
足の付け根から漏れてしまうことも
あります。

買うときは大量に入っているものではなく
少ないものやサンプルから試して
赤ちゃんにフィットするか
確認してから買うと失敗しないです!

私はトイザらスや赤ちゃん本舗で
貰えるサンプル品を参考にして
買おうと思ってます!

ベビー用爪切り


出典:楽天市場

赤ちゃんの爪は伸びるのが早いです。

なので、頻繁のお手入れが必要になります。
そうなるとやっぱり使いやすいもの選びたいですね!

ベビー用爪切りは
「ハサミタイプ」と「やすりタイプ」と
「てこタイプ」、「電動やすり」と
ありますが、当然電動は高いです。

なので、安く手に入る「ハサミタイプ」
おススメです。

私も「ハサミタイプ」での購入を
検討してます。

ベビーカー


出典:楽天市場

外出用品は遅くなっても大丈夫です。

赤ちゃんとの外出はある程度の期間が
経ってからではないと出来ないので
焦って用意する必要がありません。

ベビーカーに乗せるのも1ヶ月検診が
終わってからになるので、
その間に選ぶのも有りです。

先輩ママは
「散歩に出始めたのが
4か月頃からだったから、
その位の頃に買ったよ」
とのことだったので、

ママさんのペースで買っても
大丈夫です!

抱っこひも


出典:楽天市場

抱っこひもは「腰ベルトタイプ」と
「スリングタイプ」とあるので、
ライフスタイルに合わせて買うといいです。

腰ベルトタイプはお出かけなどで
長時間外に出るという方におすすめです。

スリングタイプは必要な時だけ装着したい
方におススメです。

私のところはスリングタイプの購入を
検討してます。
理由は車でのお出かけが多く、
長時間歩くことが少ないからです。

ママさんのライフスタイルに
合せたり、赤ちゃんの装着感などを
考える必要もあります。

赤ちゃんに合う合わないがあるので、
産まれた後に買った方が無難です。

まとめ

  • ママさん用品は代用できるものも
    多いので、代用できるものはした方がいい
  • ベビー用品は買い足しになることが多いので、
    最初は少なめでも大丈夫
  • 口に入れるもの、乗るものは産後買った方が
    失敗しない

以上が出産時に準備するものと
退院時、産後に用意する最低限
必要なものでした。

私も出産を控えて色々準備していて、
「お金がこんなにかかるなんて…」
とお財布とにらめっこしている日々です(笑)

本当に最低限必要なものだけを
買って費用を浮かしたい気持ちと、
初めての子供なので色々買いたいという
気持ちとありますが、

「買っても使わなければ意味ないし、
そもそも赤ちゃんに合ってなければ
もっと意味がない」

と考えて吟味して選ぶようにしてます。

この考えがあれば、買う前に冷静になれて
必要最低限の物だけを買うことができます!

この記事がプレママさんの助けになれば幸いです!